大阪の通信制高校で実感した効率性のメリット

全日制よりもかなり安い費用で勉強に集中出来る

通信制高校 大阪 / 通信制高校 クラーク高校

次に費用が安いメリットがあります。
私は本心として全日制に通いたい気持ちもありましたが、家計が厳しかったこともあり通信制を選びました。
費用は学校やコースによって異なりますが、全日制よりもかなり安い費用で勉強に集中することがでたことを覚えています。
アルバイトやパートをしながら通っていた人とは今でも仲良くさせてもらっており、全日制より安い費用で知識を増やすことができた経験を語り合うことがあります。
金銭的な問題で全日制の高校には行けないという人もいると考えられますが、通信制を選ぶ手段が残されているため決してあきらめず頑張ってもらいたいと感じています。
通信制高校には不登校やいじめを経験したことがある人も通っており、実に複雑な事情を抱えている人にも出会います。
持病や障害があることで毎日学校に通うことが難しいという人と友達になることもあります。
いろいろな価値観の人と親密になれば、良い意味でも悪い意味でも刺激を受けます。
このような出会いは無駄ではなく、私の人生のこやしになっていると考えています。
通信制高校を利用することには、第一に学術的な見識を豊かにする目的がありますが、様々な人との出会いにはそれ以上に大きな意義があると感じられます。

自分のペースで勉強できるというメリット全日制よりもかなり安い費用で勉強に集中出来る自分の希望に合わせて学校を選ぶこと